トリマー専門派遣求人サイト、トリマー派遣.jp

Staff Blog スタッフブログ

新横浜ラーメン博物館

こんにちは!

トリマー派遣スタッフです。

 

今日は、トリマー派遣の営業スタッフから届いたブログをお送りします。

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。
アニフル事業部 営業のスタッフNです。

 

今日は、お仕事で新横浜を訪ねておりました。
一日中、歩いていたので、夕方には、営業マンのお腹は、ぺこぺこです・・・
新横浜は初めて来たので、同僚オススメのラーメン博物館に行くことに。

 

 

待ち時間0分、選びたい放題です。
「ラーメン博物館」という名前のラーメン屋さんかと思ってましたが、入場券を購入して入るテーマパークみたいです。

 

 

 

お目当てのラーメン屋さんは地下にある様で、私の好きなホラーゲームを思い出す様相です。
かなり雰囲気出てます。

 

 

 

トンネルの向こうは、不思議の町でした。
(先日もロードショーやってましたね。懐かしいキャッチコピーです。)

 

地下2階に昭和の街並みを再現し、そこにラーメン屋さんを出店するコンセプトのようです。
写真は正面からですが、路地裏にも当時の張り紙や雑貨などがあり、BGMも実際のラジオを使うなど、世界観にこだわりを感じます。

 

一杯目は、「無垢ツヴァイテ」さんです。
魚介系のラーメンですが、スープが2層になっており、混ぜるか否かで、味の違いを楽しめます。
全体的に、すっきりした味でした。

 

 

二杯目は、「支那そばや」さんです。
今回は塩を注文しました。
これ、とても美味しいです。
程よい塩気もさる事ながら、数種の香味野菜の合わせ方が、素晴らしいです。
支那竹は、太めの物を粗く割いてあって、食感にも工夫がされています。
次は、醤油を食べてみよう・・・

 

三杯目は「龍上海本店」さんです。(食べ過ぎかもしれません)

こってりとした味噌ラーメンですが、味の複雑さが素敵です。
味噌の麹感をしっかり残しつつ、一言で何味と言えない位の多数の調味料が入ってます。
ほんのり磯の香りがするのもたまりません。
私としては、とても斬新な味でした。

 

 

さすがにお腹が一杯になったので、ラーメン屋さんゾーン以外を散歩していると、一軒の駄菓子屋さんがありました。
こういうお土産屋さんも良いですね。

 

本当はニッキ水が飲みたかったのですが、取り扱いを終了したらしいです。
冷えたニッキ水、美味しいんですけどね。
他には、ボンボンアイスなど売っていました。
お会計は「○○百万円」と請求されるところも、世界観へのこだわりでしょうか。

 

ところで余談ですが、ラムネ瓶を密封できる真円度の高いガラス玉を「A玉」、検査からあぶれた真円度の低いガラス玉を「B玉」と呼ぶそうです。

 

 

帰りの経路は「未来」行き。
なるほど、最後まで凝ってます。

 

まだまだ暑いですが、「未来」へ戻って、明日も頑張ります(^^)

 

以上、新横浜ラーメン博物館の体験記でした。

 

 

スタッフN

 

トリマー派遣.jpに戻る

 

pagetop